ナチュラルケアの教育の基本方針

充実の教育・研修制度 - Career Progression -

在宅医療のスペシャリストとして自らの業務に誇りを持ち、責任感のある仕事が
できるようになるよう育成しています

私たちは24時間365日の対応、迅速な対応、患者さま・家族さま・地域の皆さまから喜ばれる医療を実践する在宅医療グループを目指しています。その中で各スタッフ一人一人が在宅医療のパイオニアになれるよう高い意識と向上心を持って働ける職場環境を作りたいと考えています。自らが自主的に学び、他のスタッフへの指導・教示できるような人間の育成に力を注いでいきたいと思います。

教育基本方針

  • ①正確で安全な医療技術を習得するための研修
  • ②各分野で専門性を高めるための研修
  • ③実践現場で必要な研究や教育に関する研修
  • ④対人関係能力を高めるための研修

段階別に目標を設定してキャリアアップに努めています。クリニカルラダーを設定し、能力段階に応じた教育を行っていきます。

スタッフそれぞれのレベルに合わせた研修段階を設定する事で、無理なくスキルアップできる教育環境を整えています。また、在宅医療などといった専門分野での勤務経験がない方も、基礎から学びスキルアップしていくことが可能です。

入職後3年間を目安に独り立ちできるように教育し、その後はライフサイクルを重視しながら成長支援を続けていきます。

クリニカルラダー

STEP.1

指導や教育のもと、基本的な知識・技術・態度を取得し、正確で安全な処置が出来る。

社会人、医療人としての基本的な対応、マナーができる

STEP.2

自ら判断して適切な処置が実施出来る。

先輩のもと、メンバーとしての役割を知り責任を果たす事が出来る。

STEP.3

役割モデルとなる行動がとれ、後輩の指導が出来る。

自身の医療観に探求心を持ち、課題を明確にして積極的に取り組むことが出来る。

STEP.4

組織においても円滑に業務が遂行できるよう広範囲な役割が実践出来る。

チームメンバーの中で調整的役割を担い、リーダーシップを発揮する事が出来る。

STEP.5

組織や部署の業務に精通し、目標を示しながらメンバーに指導・支援が出来る。

現場の実践モデルとなり、専門領域のエキスパートとして創造的な処置が展開出来る。

バディ制度・プリセプター制度・バックアップ制度

新人(復職)や在宅医療が初めてというスタッフの教育には、「バディ制度」を導入しています。

先輩スタッフがプリセプターとなりスムーズに職場や仕事に慣れるよう、マンツーマンで教育をします。更には、主任や年上の先輩スタッフがプリセプターと共に成長を支援していくバックアップ制度も整っています。

先輩スタッフと一緒に仕事をする事によって、先輩から仕事を学び、技術のレベルアップを図っていきます。

プリセプターは、経験から得た貴重な技術や知識を与えてくれる以上に、相談役としても精神面でしっかりサポートしてくれます。

また、在宅医療の現場で特に必要となる接遇面での指導も併せて行っていきます。

進学奨励制度

勤務を続けながら、資格取得を目指すスタッフに対して奨学金を貸与します。

資格取得後、一定の条件を満たしていただける場合は奨学金の返済を免除しています。

看護師の場合、多くの准看護師がこの制度を利用して正看護師となり、当グループで活躍しています。

研修費補助制度

スタッフの学ぶ意欲に積極的に応えます。

外部研修への参加等によりキャリアアップを目指すスタッフには参加費を補助します。

多くのスタッフがこの制度を利用し、積極的に研修を受けています。

定期勉強会

医療現場において興味のあるテーマについて、スタッフが持ち回りで講師となり勉強会を実施しています。

勉強会で教えあう事は、みんなで成長する事へとつながっていきます。

復職支援プログラム

当グループでは働くママさんスタッフや復職ナース・衛生士などを応援しています!!

結婚・出産・育児等の理由で、数年のブランクがあるため復帰・復職に不安があるスタッフが
家庭と仕事が両立できる職場を目指しています。

当グループでは中途採用の方にもバディ制度をとっています。先輩に相談しながらお仕事の流れを習得することで、スムーズに復職出来ると喜ばれています。

また、各種研修制度もあり、安心してお仕事に復帰していただけます。是非、見学・体験してみませんか。