ナチュラルケアグループで働く先輩診療助手・医療クラーク・医療事務の紹介

医療クラーク

医療助手

医療事務

全力で楽しむ 為に 全力で働く

診療助手・医療クラークは「ドクターと患者様とのパイプ役」

ドクターが診察をスムーズにできるように、事前に情報収集や物品準備やバイタル測定などをして、業務効率化を図ります。また患者様のちょっとした変化なども気付き、ドクターに報告します。
サポート役が多いですが、ドクターや患者様から感謝の言葉を頂くことがあり、自身の動きにより業務がスムーズに行くことを実感できるため、やりがいのある仕事になります。

医療事務は「チームを影で支える縁の下の力持ち」

医療事務の仕事は直接患者様と向き合い支えるといった現場の仕事ではありません。
しかし、ドクターやナースを影でサポートする重要な役割を担った仕事といえるでしょう。
レセプト請求だけではなく、患者の家族・ケアマネジャーや介護スタッフとの連携、他の医療機関との連携、地域で患者を診る上で欠かせない重要なポジションのお仕事です。

教育体制・キャリアアップ -CAREER PROGRESSION-
福利厚生 -BENEFIT PACKAGE-
募集要項 -RECRUITMENT INFORMATION-
Q&A -QUESTION AND ANSWER-
医科スタッフブログ -BLOG-